四十肩

2020年10月27日

さわやか整骨院の井上です。

今回は四十肩、五十肩について少しお話します。

四十肩、五十肩は、加齢により鍵盤、関節包に炎症がおこり、症状が出現するが、

確かな原因が解らないといわれてます。

はたして本当にそうでしょうか?

私の私見ではありますが、人の身体は引っ張られる力と、捻じれる力が掛かることで、

損傷したり、炎症を起こすと考えております。

『肩が痛い⇒では肩を診ますね。』

これでは解決策にならないと思います。

なぜなら目先の痛みだけをみて、その痛みがなぜ起こったかを解決せず、目先の痛みだけを

みているからです。

実際今まで私が診てきた方々の中でも「肩」だけ悪いという人はほとんどいません。



どうしてその部位に痛みが発生したかを突き止め、それを解決してこそ、本当の治癒または改善が

見込めるのではないでしょうか?

当院では、患者様のお身体を検査及びテストさせていただき、痛みの発生原因をみつけ

施術を行っております。

お悩みの方はご相談下さい。 

生涯のあなたの体のパートナーになる事を目指しております。