2017年11月30日



みなさんこんにちはヾ(=^▽^=)ノ たぬきちです。


紅葉狩りと言えばこの辺りでは「香嵐渓」が有名ですが、渋滞も覚悟しなければいけません。

他にどこかないかなぁと探していると、「愛岐トンネル」なる場所が・・・。

調べてみると、昭和41年に配線となった旧国鉄の愛知県春日井市~岐阜県多治見市間にあったトンネル群だそうで、普段は閉鎖しているようですが、年に2回 春と秋だけ9日間の期間限定で一般公開しているとのこと。
ずっと愛知県に住んでいますが全く知りませんでしたΣ(´д`;)

名古屋からはJR中央線の定光寺駅に降りればすぐのところと電車でのアクセスも良く、ちょうど運良く公開日であったことから目的地決定!!

当日、行ってみると電車内の混雑もなく定光寺駅に到着。
降りてみると、すぐに目の前にきれいな景色が・・・オオーw(*゚o゚*)w


愛岐トンネル

開通当時のまま残されたトンネルは廃墟感が良い味を出しており、真っ暗のトンネルの中は歩きやすい靴と懐中電灯が必須。

そのトンネルの中から見える外の景色の良いこと。

愛岐トンネル景色

トンネルの合間ではコンサートがやっていたり、お弁当の販売などもあり、自然の中で食べるおにぎりはまた格別です(´∀`)

往復2時間のとても気持ちの良い散策ができました。

この秋の特別公開は11月25日(土)~12月3日(日)までだそうです。

まだ間に合いますよ~