一宮市

2020年03月13日

皆さま いかがお過ごしでしょうか?

コロナウイルスの影響で日本中があまり経験したことの無い様々な出来事が起こっております。

マスクや消毒用のアルコールなどが手に入りづらくなっているので、手洗い、うがいをまめにして

感染を予防、拡散しないようにしたいですね。



当院でも少しでも対策となればとペットや赤ちゃんにも安心の次亜塩素酸水での空間除菌を
行っております。

20200313_104125



2019年01月21日

 おはようございます。さわやか整骨院の井上です。

昨日は大寒でもあり寒い日が続いております。各地でインフルエンザも広がりをみせています。

皆さん体調管理しっかりしてくださいね。

今日は足関節の捻挫で来院された小学校6年生の女の子のお話です。

学校の行事で大縄跳びをしていて着地の際受傷されました。負傷部位は後距腓靭帯、踵腓靭帯を

損傷しておられました。

足関節の可動制限、周辺の腫脹、疼痛がありましたのでしっかりと足関節の整復を行い、

アイシングを施行しました。

足を着くことが可能になりましたが疼痛が少し残存しておりました。

三日間アイシングと関節内圧を高める施術を施行したところ普通に歩けるようになり

疼痛もほとんどなくなりました。

早く来院され、適切な処置を行う事が短期間での治癒への近道ですよ。共に歩みましょうね。


2018年12月05日

岩倉市さわやか整骨院の井上です。

あなたは大丈夫ですか?
もちろんあなたの大切な体のことです。

「そのうち良くなるだろう」
「少し痛いけど、我慢できないほどじゃないから大丈夫」

と自分の体の痛みから目を背けていないですか?

人は我慢できないほどの痛みにならないとなかなか治療に訪れません。

しかし痛みが強くなってしまってからでは回復するまでに治療の期間もかかってしまいます。
これを早めに治療を始めることで短い期間で回復することが出来るのです。

また痛くなった原因を取り除けない環境下にいるならば痛みが出ないように普段からメンテナンスを行うことがとても大切です。

環境が変わらないと同じような痛みが繰り返し出る可能性が高く、強い痛みになってしまうとあなたの重要なお仕事を休まなければいけなくなったり、大事な試合に出られなくなってしまったりするからです。

常に万全の態勢で、100%のパフォーマンスを発揮するために
当院ではあなたと共に歩ませていただきたいのです。

定期的な体のメンテナンスで痛みの出にくい体づくりをすることを強くおすすめします。



2017年09月15日

日々の施術のなかで感じた事を書かせていただきます。


今日は腰痛で通われている高齢の男性の患者さんのひとこと

初めての来院時痛みが強く思うように歩けない状態でした。

毎日通院され、しっかりアイシングを行い、患部に面圧をかけるなどの施術を行ったところ症状が改善してきました。

患者さんから帰りがけに、今日は最高の笑顔で

『今まで色んなところに通ったが、あまり変わらなかった。ここに来てずいぶん楽に歩けるようになったよ!先生ありがとう!』

とおっしゃってくださり、とてもうれしく思いました。

ご自宅での症状が軽くなるようにと思い、再発防止のための体操、日常生活動作および良好な姿勢をお伝えしました。


患者さんと一緒になって痛みと戦いたいと常に思っておりますので、今日頂いたお言葉は柔道整復師である私にとって仕事をしていく喜びと、やりがいになります。